シーサイドストーリーのお家

seaside story house

 
IMG_0002
IMG_0604
IMG_0644-2
IMG_0613
IMG_0583
IMG_0375
IMG_0187

建物の種類

施工面積

​工事の種類

所在地

工期

設計・デザイン

ポイント

新築(注文住宅)

木造2階建てロフト付き

110 ㎡

静岡県

設計:4ヶ月間 施工:5ヶ月間

海好きなご主人の希望でお家の中の随所に海を表現しました。玄関ポーチは波打つ砂浜に、壁面は夕陽の沈むサンセットビーチに。インテリアデザインは西海岸テイストで統一しました。配色は白とネイビーを基調としているため、無垢の木材との意匠的な相性も抜群です。印象的なリビングの吹抜けは塔屋になっており、高く、明るく、開放感に溢れています。壁の一面にはヒノキの無垢材を使用。ロマンと実用性を兼ね備えた素敵なお住まいに仕上がりました。

03-1-1

​海を感じさせる外観

外観は、ネイビーを基調とし、ホワイト・ブラウンと相性のよいカラーリングで、マリンテイストな印象に仕上げています。木部の鮮やかなマホガニー色は年月と共に退色し、ガルバリウムの壁に調和していきます。意匠性と汚れ防止の観点から、外部から見える方向の壁には縦方向の継ぎ目を無くしています。

​モダンな印象の外壁

外壁には耐久性に優れたガルバリウム鋼板を使用。

実用性と意匠性を兼ね備えたモダンな印象の仕上がりになりました。縁側のベランダはウッドデッキとなっており、優しい木のぬくもりも​感じることができます。

03-1-2

海をイメージした玄関

木の扉が印象的な玄関ポーチ。

玄関横の木は、施工主様と一緒にDIYで制作いたしました。ご自身のお家をDIYで一緒に作ることで、予算を抑えることはもちろん、さらにお家に愛着が持てるようになります。

波を表すモザイクタイル

波打ち際をイメージしたモザイクタイルは、職人が一つ一つ丁寧に貼り付けたこだわりのオーダーメイド。帰宅する度に、海から上がったような爽快感を感じられるデザインです。

重厚感のある木の質感

扉を開けると、玄関ホールの重厚感のある木の板がお出迎え。この板は、施工主様と一緒に最適な木を買いに行ったものです。家に入るたびに、一緒に作った喜びも思い出すことができます。靴箱のスペースも大きく取ってあるため、収納面でも嬉しい設計になっています。

すぐ荷物が置けるパントリー

買い物帰りのお母さんが、帰ってすぐに荷物が置けるように玄関とキッチンの間にパントリーを配置。生活の動線に合わせた設計アイデアで、住みやすい空間を作り出しました。

家族が憩う広々リビング

インテリアデザインは海の似合う西海岸テイストで統一。広々としたリビングは家族が快適に過ごせる憩いの空間です。吹き抜けになっているため、リビングにいながらでも他の階にいる家族の気配を感じることができます。

天井を高くとり、空間を広く

​天井は、2階まで吹き抜けになっています。吹き抜けにより、空間が高く・明るく・開放的に感じられるようになっています。壁の一面はヒノキの無垢材をふんだんに使用しています。

快適なダイニングスペース

​お洒落で快適なカフェライクなダイニングスペース。毎日の「いただきます」と「ごちそうさま」が楽しくなりそうです。

子どもたちとの憩いの場

キッチンは、奥様のご希望をふんだんに盛り込んだデザインに。ピンクを基調とした可愛らしいキッチンデザインとなっています。キッチンからリビング全体を見渡せるので、お料理や家事をしながら家族を見守ることができます。

由井邸1階平面-001.jpg

玄関・キッチン・洗面所

​生活の軸を​一直線に配置

設計段階からご要望のあった育児や家事のしやすさを意識した間取りに。​特に、玄関・キッチン・洗面所を一直線に配置することで、家事の動線を最小限に抑えられるように配慮しました。毎日の暮らしのことだからとことん理想を詰め込んで頂きました。

黒板付きの壁

​キッチン横の壁は、黒板付きの壁となってます。

お子さんの遊び場としてはもちろん、ご家族間での連絡や、お母さんのお買い物メモなど、アイデア次第で様々な用途でお使いいただける、ご家族のコミュニケーションツールです。

両サイドから使える特注棚

リビング側は本棚として、反対の手洗い側は洗面道具棚として、両方から使える棚を特注で製作しました。
ご予算の範囲内で、そのお家にぴったりなオーダーメイド家具をご提案させていただきます。

海を感じさせるトイレ

海の青をイメージしたネイビーブルーの壁が特徴的なトイレ。木を効果的に使うことで、自然で落ち着きのある​印象に仕上げました。

裸足で歩きたくなる木の感触

1階ベランダは、ウッドデッキとして広くスペースを確保しています。洗濯物を干したり、小さいお子様と日向ぼっこをしたり、家族でくつろげる場所としてもお使いいただけます。

子どもたちとの憩いの場

階段横の小上がりスペースは、お子さんと遊んだり、洗濯物を畳んだり、と多目的に使うことができます。さらに、小上がりの下と階段下は収納スペースになっています。些細なスペースも無駄にしません。

お子様の安全にも配慮

お子様の転落防止のためにと、施工主様からのご要望で窓に格子を設置しました。お子様が安全に快適に暮らせるような住まいのアイデアをご一緒にカタチに致します。

階段下にも収納スペースを

2階に続く階段の下にも収納スペースを確保。

階段の奥まで続く空間には、お子様のおもちゃや日用品​などを収納することができます。

サンセットをイメージした

オレンジ色の壁

階段を上がり、2階に上がると色鮮やかなオレンジの壁が目に飛び込んできます。⼣陽の沈むサンセットビーチをイメージしたデザインで、家の中に居ながら海の雰囲気が感じられます。

​すべり台付きキッズスペース

木のぬくもりを感じられるキッズスペースは、お子様とゆっくり遊べる空間です。手づくりのすべり台は安全面にも配慮し、転落防止の工夫もなされています。

寝室スペースはすっきりと

寝室スペースは、白を基調としたすっきりとした空間に仕上がりました。また、隣にはウォークインクローゼットを配置し、朝起きてすぐ身支度がしやすいような空間設計になっています。

安全性を考慮した階段

収納空間を広げるため、天井裏にロフトスペースを確保しました。小さなお子さんが不用意に上ると危険なため、ロフトへと続く階段は、普段は仕舞える折り畳み式に。大人でないと開けられない設計になっています。

施工主様の声

 初めは「海の雰囲気の家が欲しい」という漠然としたイメージしかありませんでしたが、笠倉建設の設計士の方が何パターンもの設計図や壁・床の素材の写真を見せてくれました。木の床材は事務所で実際に踏ませて頂いたり…。
 おかげで家族みんなで一つ一つ理解した上で安心して決めることができました。建築のことは本当に何も分からなかったので不安がいっぱいでしたが、相談から完成、そしてアフターケアに至るまで、本当に親身になって柔軟に対応して頂いたおかげで理想のマイホームを手に入れることができたと思います。
 大手の建設会社はハズレが少ないかわりに、ありきたりな仕上がりで高くつくことが多いと聞きます。住宅は高い買い物だからこそ、良い所も悪い所もちゃんと教えてくれる笠倉さんを信頼しています。今後とも末永くよろしくお願いします。

pagetop.png